残念なヨメちゃん!

下劣な嫁の本性をコミカルに暴く!それが「残念なヨメちゃん!」


image

完全にヤツの都合のみ!
7月の3連休に有給をつけて遊びに行こうというのだ!

あいつにお金を持たせると使うことしか考えない。→参考


それにしても、シンガポールねぇ。

IMG_0600
 
おれにとって魅力がないんだよなぁ。

会社の同僚がいるところに行ったら、挨拶とかもどうするか考えなきゃだし。

だが、そんな空気は読まないのがミナ。


IMG_0600


あの船みたいなのが乗っかってるいかにも高級なホテル!

IMG_0600

お金をたくさん使ったら、またたくさん働かなきゃならなくなる。


アイツが自分のお金で行ってくれるなら、なんの問題もないんだ。
働くのはアイツだし。
むしろおれの自由な時間が増えるから歓迎なのだ!

こんなに乗り気じゃないおれを連れて行く意味などないのだ。

はい、この話はおしまい!







と思っていたが、1ヶ月ほど過ぎたころ…。


IMG_0600

ミナが一度決めたことをひっくり返すことなど、まずない。

ヤツのなかではもう決まったこと。

おれは渋々とSkyScannerで安い航空券を探し始めたのであった…。




励みになります!! → 

-----
お読みいただきありがとうございます。
このブログの更新通知をLINEで受け取ることができます。よろしかったらご登録をお願いします!

▼はじめての方はこちらもどうぞ▼

▼この記事をシェアする▼


image

実はこのブログで度々ネタにしてるつもりのテーマなのですが、
いわゆる成功してる人ってのは、社会が認めてるもので、
スーパースターは社会があってこそ。
人は社会で生きている。

 だからミスチルがおれを養ってくれたっていいんだよ。


ちなみにミナの観点はおれとは違って
「 偉大な才能と同じ時代を生きている喜び」
らしい。 




--
 Mr. Children & docomo 25th 特設サイト



励みになります!! → 

-----
お読みいただきありがとうございます。
このブログの更新通知をLINEで受け取ることができます。よろしかったらご登録をお願いします!

▼はじめての方はこちらもどうぞ▼

▼この記事をシェアする▼


image

ただ、欲望を満たす。


 
どうやら毎日肉を見てんですよね、アイツ。

 


励みになります!! → 

-----
お読みいただきありがとうございます。
このブログの更新通知をLINEで受け取ることができます。よろしかったらご登録をお願いします!

▼はじめての方はこちらもどうぞ▼

▼この記事をシェアする▼


image

あいつ、前世では貴族で、奴隷だったおれをよくかわいがってたんでしょうかね。

 




励みになります!! → 

-----
お読みいただきありがとうございます。
このブログの更新通知をLINEで受け取ることができます。よろしかったらご登録をお願いします!

▼はじめての方はこちらもどうぞ▼

▼この記事をシェアする▼

↑このページのトップヘ