残念なヨメちゃん!

下劣な嫁の本性をコミカルに暴く!それが「残念なヨメちゃん!」

2017.09 どこかにマイル

IMG_0709


ということで、ステマ風ですが
ステマじゃありません。

っていうか、ステマって言葉、もう廃れてます?



一人あたり通常12000マイルかかるところに6000マイルで参ることができるんですって。

なかなか小粋なダジャレです。





IMG_0715

ということで、今度は国内旅行に行くことに!









ミナは岡山の美観地区が気になっているようです。

おれは鹿児島に行ってみたいなぁ。



さて、いったいどこに決まるのか・・・!?


続く!




2017年12月2日からアメブロに移転しています。

▼最新の記事はこちらで▼
https://ameblo.jp/zannenyome/


前回からの続きです。




IMG_0719
ということで行き先が決まりました!



どこかにマイルは往復の飛行機だけなので、
ホテル予約や旅先での計画は自分でやる必要があります。


高松にはミナの友達がいるので何回か行ったことがありますが、徳島は初めてです。


徳島についての知識がない我々は、
水曜どうでしょう
「四国八十八ヵ所」

を見てみたのですが、
これは大泉さんが延々とお寺を巡るのみの回で、
笑ったけど参考にならず。



とりあえず、会社の福利厚生で使えるホテル一覧を眺めて、
一泊は徳島市内、
もう一泊は豪華に温泉旅館にすることにしました。



続きます!



2017年12月2日からアメブロに移転しています。

▼最新の記事はこちらで▼
https://ameblo.jp/zannenyome/

【どこかにマイル編】
第1話

第2話


--

"どこかにマイル"で徳島に行くことになった我々。



ネットで座席指定を済ませるとミナがこんなことを言ってきた。


IMG_0721

タッチアンドゴーを使えばチェックイン不要になるらしい。

勝手に発行されるものでもないようで、
ネットで発行依頼とダウンロードをしておく必要があるようだ。


ミナは iPhone の wallet に登録していたので、
Apple Watch でタッチアンドゴーするつもりなのだろう。
 




さらにこんなことも言ってきました。

IMG_0721

JAL機内で使える無料Wi-Fiも、事前に登録しておくとすぐに使えるのでいいらしい。


国内線には慣れてないのに、コイツやたらと詳しい。


 国内だと海外のときよりも随分と役に立つな。
と、密かに感心していたのだが。




出発時にタッチアンドゴーで保安検査場を抜けてきたミナに聞いてみた。

IMG_0721

Apple Watch をうまく使いこなせなかったようだ。





そして、搭乗するやいなやウトウトし始め…

IMG_0721

国内線は飛び立ったと思ったら、あっという間に着陸しますね。








というわけで、やってきました!






徳島阿波おどり空港!!

正式名称に"阿波おどり"って入ってるんですねw





阿波おどっています!



この日、東京は雨が降ってましたが、徳島は天気も良く、気持ちのいい日でした。





 空港にはバスの切符販売機があります。


我々の最初の目的地はミナが興味を持っていた
大塚国際美術館!



空港から470円で30分とのこと。


 続きます!




2017年12月2日からアメブロに移転しています。

▼最新の記事はこちらで▼
https://ameblo.jp/zannenyome/
 

【どこかにマイル編】
第1話

第2話

第3話

--


徳島阿波おどり空港から大塚国際美術館を目指します。


IMG_0725



バスに乗って鳴門方面へ。

IMG_0726


正直、徳島への興味があまりないまま来たおれでした。



しかし。


IMG_0726

バスの窓から外を眺めが!


2017-09-02-12-18-13


綺麗な海と島、そして橋。

(バス内から撮ったこの写真ではイマイチ伝わらないですが、目を閉じて、心の目で想像してください)


この風景だけでなんか来て良かった気持ちに。




そして、早速美術館に到着。


2017-09-02-12-22-40



建物がすでにカッコいい。



チケットを求め窓口へ。
IMG_0727

入館料の高さ日本一だとか。


IMG_0727

コイツ、たまにこういうとこある。
IMG_0727

待てよ?

IMG_0727

こういうとき、こいつは瞬間的に損得を計算している可能性が高い。


宿泊費は後で請求しましたけどね。





さて、中に入るといきなり長いエスカレーターがあります。

image

ちなみに、このエスカレーターを上がったところが地下3階という驚きの深さ。

地下3階から地下1階は山の中にあるそうです。




エスカレーターを登るとミュージアムショップが。

IMG_0728

(服を塗り忘れた…)


IMG_0728

インパクトがあってサイズ感もちょうどよくてここでしか買えないお土産、ムンクの叫びの和三盆。



IMG_0728

この日は土曜の12時半でしたが、さすがに30個だと残ってないですね。
これ目当ての方は朝イチで行かないと厳しそうです。

そもそも販売期間も限定のようなので相当レアですね。



IMG_0729

恒例の、現地に着いてから調べるスタイル。
今回は地球の歩き方はないのだ。




IMG_0729

あっ、謎の先生だ!


IMG_0729

ボンカレーやポカリスエットで有名なあの大塚グループだったのか!
ボンカレーは究極に美味くて好きです。
あと、ボンカレーはレトルトのパックのまま電子レンジで温められるのを知っていますか? 
大塚というのは革新的なことをする企業なんですね。


しかし、だ。

IMG_0729

そう思っちゃいませんか?


IMG_0730

確かにそれはすごい。

「最後の晩餐」の修復前後を見比べられるというのはかなりの見ものだろう。


IMG_0730



1日中いられるような美術館らしいので、うまく回らねば。



image

↑ 館内に置いてある「マップ&ガイド」にはモデルコースが書かれいる
(写真は、おれが実際に使用したものなのでボロボロ)




まずはミュージアムショップのすぐ隣にある「システィーナ・ホール」へ。


2017-09-02-12-37-40


実物はバチカン市国にある「システィーナ礼拝堂」。
鮮やかすぎ!


2017-09-02-12-38-02

「God creates Adam」にズームイン。
なんか見たことある〜。

線がたくさんあるのは、陶板の幅に制限があるからかな。



それにしても、いきなりのインパクト!

 

次はフェルメールの部屋へと向かいます。


2017-09-02-12-46-37




次回に続く







2017年12月2日からアメブロに移転しています。

▼最新の記事はこちらで▼
https://ameblo.jp/zannenyome/
 
続きを読む

↑このページのトップヘ